【7/14〜8/8の期間限定】amazon kids+が1年プラン 2,680円

おうち英語に【成功するタイプ TOP3】英語が苦手なママ必見!

URLをコピーする
URLをコピーしました!

おうち英語に成功するタイプをパルキッズの現役英語講師に教えていただいたのでみなさんにも共有したいと思います。

どうすれば成功するのかここで読んだ内容を念頭に日々の取り組みに活かしていっしょにがんばっていけたらうれしいです。

※ここでいう『成功』は英検(3級〜)準2級合格あたりのことを指しています。

この記事はこんな方にぴったり
  • おうち英語をやらないよりはいいかとなんとなくやっている
  • 何をどう進めるのが正解なのかわからないからSNSの情報に右往左往
  • 親も英語ができた方がいいのだろうなと思ったりしている
タップできる目次

おうち英語に成功するタイプを教えてくださった方

おうち英語に成功するタイプを教えてくださった方

おうち英語に成功するタイプ2つを教えてくださったのは、パルキッズの英語講師のお方です。約1,000人の生徒さんとその親御さんをみてきたご経験から惜しみなく教えてくださいました。

おうち英語に失敗するタイプも教えてくださっています。

さいごの1つはamazon musicポッドキャスト『英語子育て大百科』でパルキッズの所長さんがおっしゃっていた内容です。

ポッドキャストは有料級のおはなしがゴロゴロころがっているのでぜひ聴いてみてくださいね!

ちなみに、パルキッズの所長さんの『10万組の親子が学んだ子どもの英語超効率勉強法』の書籍を買われている方は無料で英語教材をもらえます。まだもらっていない方用にもらい方の手順をまとめています。

おうち英語に成功するタイプ1、母親が英語ができない

おうち英語に成功するタイプ1、母親が英語ができない

え?と思われた方もいらっしゃるかもしれません。母親の英語力があった方が英語絵本の読み聞かせとか語りかけに有利なのでは???と。

どうやら反対のようです。筆者も意外でした。

英語のできない母親は”どのように英語教育をすれば英語ができる人間に育つのかさっぱりわからない”ですよね。

ユンタン

私がまさにそうなんだがw

そこがいいみたいです。

英語ができない母親はプロの意見を素直に聞く傾向があり、素直に教材に沿って英語学習を進めていくとのこと。そういう母親のもとでパルキッズの英語をしているお子さんは英語ができるんだそうです。

たしかに、自分の英語力で子どもが英語ができるようになるとは到底思えないという方は信用できる教材にお任せしたいと思う方もいらっしゃるのではないでしょうか。

数々のバイリンガルキッズを育て続けている信頼できる教材なら、へたに応用を入れたり横道にそれようとせず従ってすすめてみようという気持ちになるのかもしれません。

英語ができないママさん、そのままのあなたで大丈夫!

おうち英語に成功するタイプ2、母親がまわりに影響されない

おうち英語に成功するタイプ2、母親がまわりに影響されない

おうち英語に成功するタイプの2つ目は、まわりに影響されないタイプ。この教材でやっていくと決めたら信じてブレなければ大丈夫だそうです。

そのための教材選びは重要かもしれませんが、そこはなにを目標にするかどこをゴールとするか。ご家庭の考え方によってちがうと思います。

たとえば『英検』で英語力を確認しながらできれば準2級〜2級、その先の1級まで取って欲しい、バイリンガルに育ってほしい、しかもできるだけコスパよく、と思われている方はパルキッズが合っていると思います。

お子さんの食いつきがどうか?という点もあるかと思うので、資料請求で7日間試してみるのもいいかもしれません(無料)。

目標やゴール設定がなく、なんとなくでおうち英語をしているあいだはふりまわされがちです。

そのへんもあわせて、SNSなんかでもいろいろと情報に惑わされず過ごしましょう♩

\まわりに影響されがちな方におすすめの本/

おうち英語に成功するタイプ3、母親がアウトプットを求めない

おうち英語に成功するタイプ3、母親がアウトプットを求めない
気長に待とう

英語はまずは大量インプットといいますよね。アウトプットがしたくなったら子どもから自然とポロっと言うようになります。あせらずあわてず、2年くらい待つつもりの気持ちでいれば大丈夫とのことです。

大量インプットを十分していて子どもの口から単語をポロッポロッと言うようになっているご家庭の場合は、英会話教室に通わせてみようかな??オンライン英会話レッスンはどうだろう??なんて思ってしまう方もすくなくないのではないでしょうか。ムリにアウトプットさせないように気をつけましょう。

とにかくインプットが大切なんだそうです。

おうち英語に成功するタイプのおさらい

おうち英語に成功するタイプのおさらい

おうち英語に成功するタイプ3つのおさらいです。

  1. 母親が、英語ができない
  2. 母親が、まわりに影響されない
  3. 母親が、アウトプットを求めない

3つすべてが実際に英語を学ぶお子さんではなく母親のおはなしでした。

それだけ母親の姿勢は子どもに影響するということですかね。中学受験も親が9割とかいいますし、できるだけ良質な環境を整えてあげたいところです。

ユンタン

じつは今回先生と話しているときに、「ユンタンさん(のお子さん)は大丈夫。準2級はいきますよ」とおっしゃっていただけた☆
なのでツイッターで私が言っていることにけっこうな頻度で共感していただけている方は準2級はいくと思います!

情報を入れすぎることも情報にふりまわされることもよくないので”自分は自分”スタイルを保っていきましょう☆

おうち英語に失敗や挫折するタイプもあわせてごらんください。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

ツイッターからきてくださった方は「いいね❤️」や「RT」をおねがいします!励みになります(*^^*)
URLをコピーする
URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


タップできる目次
閉じる