MENU
【おうち英語パルキッズ】みんなの取り組みや英検体験談
英語絵本のかけ流しに便利なamazonオーディブル
秋のディスカウントキャンペーン中【10/30まで】家以外にも待ち時間、移動中、旅行先などでも使えて便利!
【筆者のパルキッズ体験談】まさかの○○特典付きだった!
ユンタン
読書が好きな専業アラフォー母。読書は年間50冊以上。
読書で得た知識と調べてよいと思ったことを実験×思考をかさねアイディアを出し、レビューも含め知育玩具や家電、便利グッズをブログでアウトプットするのが趣味♩

幼稚園年少男の子と夫と私の3人家族。
息子は物の仕組みや分解が好きでよくおもちゃや家電を分解します(TvT)
好奇心旺盛で多趣味。彼の好きに合わせて生活しているので自然と記事の内容も変化しております。

○知育のメインは体験や自然なあそび、国語、英語、STEAM教育で、個人的にいいなと思う部分だけをつまんでモンテッソーリも取り入れています。
○絵本は月に200冊〜600冊を読み聞かせ。
○英語は私の考えに合う英語教材パルキッズに出会えたため英語に費やす労力がなくなりました。

ツイッターでは知育や英語、限定セールや
#ユンタン絵本メモ
#ユンタンメモ
#ユンタンラベンダー(育てている植物)
#ユンタン虫(飼っている昆虫など)
を記録がてら発信しています。
今ならKindle Unlimitedが3ヶ月99円!(通常2,940円)ブラックフライデーキャンペーン

パルキッズの値上げ対象のプリスクーラー!なぜ?2022年12月最新

パルキッズのプリスクーラーが2022年12月15日に値上げをする予定と公式ホームページで発表されました(2022年11月4日)。

ぱっと見2倍近くに見える値上げ。これには驚きをかくせませんでした。

この記事ではパルキッズプリスクーラーの金額や内容のちがいをくわしく確認しながらの考察と、児童英語研究所(パルキッズ)の小豆澤先生にお聞きした値上げ理由を書いていきます。

きたる12月15日まではまだ時間があります。まずは焦りすぎず落ち着いていっしょに考え整理していきましょう。

この記事を書いた人
ユンタン

ちなみに私も近々紹介をはじめます♩特典をお楽しみに♡

タップできる目次

パルキッズの値上げ対象はプリスクーラーのみ

まずはプリスクーラーをすでに購入されている方は心配ご無用です。ご安心ください。

今後キンダーやジュニアも値上げするのでは??とすこし心がざわつくかもしれませんが、未来の心配より今をしっかりと生きましょう。

今回読んでいただきたいのは『今まさにプリスクーラーを購入するか迷っているところだよ!!』状態の方です。

プリスクーラーといえば、パルキッズの初心者向けのいわば入口となる教材です。

世の中をみると、だいたい入口にあたる教材は安く設定されていたりするのになんで!?と思われた方もすくなくないと思います。

おちついて考えていきましょう。

パルキッズの値上げ対象はプリスクーラー。気になる値上げ金額

パルキッズの値上げ対象はプリスクーラー。気になる値上げ金額
画像引用元:パルキッズ公式サイト パルキッズプリスクーラー仕様ならびに価格変更のお知らせページ

パルキッズプリスクーラーは2022年11月現在、2年分が1つになった商品です。

それを2022年12月15日からパルキッズプリスクーラーYEAR1、パルキッズプリスクーラーYEAR2といった具合に1年ずつの商品に分かれることとなります。その1年ずつの金額が気になるところ。

パルキッズプリスクーラーの値上げは約2倍?

現行パルキッズプリスクーラーは2年分で税込84,700円

それが12月15日よりプリスクーラーYEAR1、YEAR2それぞれ予定販売価格71,500円に値上げとなり、両方あわせると2年分で税込143,000円という計算になります。

うひょー!と思われた方、すくなくないと思います。わたしもです。

パルキッズプリスクーラーの値上げは落ち着いて考えると2倍じゃない

ただ、購入を検討されている方は単なる2倍近くの値上げではないことも知っておく必要があります。

プリスクーラーの復習レッスンにDo the FUN単語1のレッスン内容が入ってくるという点です。

Do the FUN単語1とは、読解力を高める教材でプリスクーラーに収録されている1,180語を採用しています。
おうち英語界隈でよく聞く”フォニックス”では読めない単語もあり、サイトワーズのチャンク読み(ひとかたまりで読む)をトレーニングできる心強い教材です。こちらは1年間の教材で2022年11月現在で通常価格税込39,600円。

このDo the FUN単語1、39,600円の教材も組み込まれてくるのです。すべてではないので全額加算もできないですが仮に全額で計算すると、

(現行プリスクーラー税込84,700円÷2年)+現行Do the FUN単語1税込39,600円=1年あたり税込81,950円

つまり現行プリスクーラーもDo the FUN単語を加算すると1年あたり81,950円くらいしますよという計算になります。

さきほども申しましたとおり、仮に全額加味した場合の計算ではありますが……。

パルキッズプリスクーラーの値上げ理由 考察1、約4万のDotheFUN単語1教材が組み込まれる

パルキッズプリスクーラーの値上げのカラクリは約4万のDotheFUN単語1教材
画像引用元:パルキッズ公式サイト パルキッズプリスクーラー仕様ならびに価格変更のお知らせページ

ここまできたらせっかくなのでもうすこし正確に計算してみましょう。

12月15日からのプリスクーラーの復習レッスンは5回。Do the FUN単語1は118回のレッスンがあるので39,600÷118回×5回×12ヶ月=1年あたり20,135円

(現行プリスクーラー税込84,700円÷2)+Do the FUN単語1税込20,135円=1年あたり税込62,485円

12月15日から値上げになるレッスン内容に合わせて現行プリスクーラーの金額を割り出すとざっとではありますが1年あたり62,485円です。

つまり62,485円から71,500円へ値上げ

1年あたり9,015円の値上げということになります(CDとDVDもなくなるのでその分を加味するとプラス1〜2千円?の値上げかな?CDとDVDの金額がないので適当な上乗せでしかありませんのでご了承ください)。

2年で18,030円の値上げという計算。

パルキッズ教材を作られている児童英語研究所を擁護したいわけではなく、あくまで個人的な意見というか計算です。

個人的にはDo the FUN単語1の教材を高く評価しているので、この教材が組み込まれていることを無視して2倍に値上げと騒がれているのには、”???”です。

船津洋さんがおすすめされていたのをきっかけに読んだ書籍 AI vs.教科書が読めない子どもたちがパッと浮かびました。読解力がない方のおはなしです。

とはいえ教材の値上げ自体にびっくりしたことに変わりはないですが。泣

購入する側からしたらDo the FUN単語1の価値を知らない方はつけなくていいからとにかく安く提供してほしいという気持ちの方もすくなくないと思いますし。

ただパニックにならず落ち着いて1つひとつ考えるのも大切です。

上記のように考えていくと、2倍ではないことはおわかりいただけるかと思います。大丈夫です。落ち着きましょう。

ユンタン

わが家もプリスクーラーとDo the FUN単語1とアイキャンリードと初心者向けの教材を3つとも購入したので、金額だけ見るとなんやかんやで結局これ以上払ってるよ^▽^;

パルキッズの入口である初心者向けメイン教材(プリスクーラー)に、現行オプション教材(副教材)のDotheFUN単語1を組み込みつつ値上げをされるのだと思います。

Do the FUN単語についてくわしく書かれている記事があるのでぜひご覧になって教材を知ってみてください。

知らない概念を知る親御さんの地頭力も大切だと思います。

参考記事 株式会社児童英語研究所 船津洋 パルキッズ通信2021年11月号 Vol.284 単語は塊で読め!

英語子育て大百科ポッドキャストでは第28回と第29回で紹介されています。

重要回のまとめ記事にも載せています。

目次から『ポッドキャスト英語子育て大百科 第29回 読力を育てる!チャンク読み』を探していただいたらタップで飛べますのでごらんになってみてください。

パルキッズプリスクーラーの値上げ理由 考察その2、知名度と需要

2021年4月に英語子育て大百科というタイトルのパルキッズポッドキャストがスタートされました。

筆者自身がこちらのポッドキャストに気付いたのは2022年5月です。そこから購入するに至ったのですが、わたしと同じようにポッドキャストでパルキッズのおうち英語教材を知って購入する方がかなり増えたそうです。

ポッドキャストで一気に知名度があがったのではないでしょうか。そしてインプットが大事でも質と量が大切と気づき、さらに留学以外で英語を習得するには家庭内イマージョンが必要なんだと知った方が激増したのだと思います。

そうなると、ポッドキャストで以前あずきさんがぼそっと一言「サーバー変えなきゃ💦」とおっしゃっていたのを聞き逃しませんでした。

たしかに、オンラインレッスンをするにもサーバーが落ちないように管理することも必要となってきますよね。

とにかく知名度が一気にあがり需要が高まったのではないでしょうか。それに伴い価格も見直すのも企業として不自然ではありません。

パルキッズの値上げ対象はプリスクーラー。教材内容の変更は?

パルキッズの値上げ対象はプリスクーラー教材内容の変更は?
画像引用元:パルキッズ公式サイト パルキッズプリスクーラー仕様ならびに価格変更のお知らせページ

先に金額についてばかり書いてしまいました。

教材内容の変更も整理していきます。すでにすこし触れた部分もありますが改めて確認していきましょう。

現行パルキッズプリスクーラーにはCD-RとDVDが付属していますが、12月15日以降の1年ごとに分かれるプリスクーラーは完全オンラインとなり、CD-RやDVDが付かなくなるようです。

現行パッケージについては在庫がなくなり次第販売終了と書かれています。

『完全オンライン』と書かれています。”ダウンロード教材になる”とも書かれていないので、おそらくなくなるのでしょう。

以前ポッドキャストでパルキッズをやめたあとにフリマアプリなどで販売されていることに苦言されていらしたので物理的なものをなくして『中古パルキッズ』教材をなくしたいお気持ちも多少あるのかなと推測します。

あとは時代。CDなんかもそうですがCD-ROMとCDケースを所有していた時代から今はストリーミングで聴く時代と変化しました。

ユンタン

個人的には車の移動中にDVDを見られるのがけっこう便利なのと、インターネット環境がない場所(わが家の場合キャンプ)でもかけ流し代わりになるのでなくなってしまうのは正直残念。

現行のプリスクーラー教材内容についてくわしく紹介している記事です。

パルキッズの値上げ対象はプリスクーラー。復習レッスンの変更

金額のあたりですこし触れましたオンラインレッスンについてです。

現行メインレッスンが20回+復習レッスンが10回で1つのSTEPの構成となっていますが、12月15日以降はメインレッスンが20回+復習レッスンが5回で1つのSTEP構成となるようです。

復習レッスンが5回分減るかたちですね。

その代わり?復習レッスンにDo the FUN単語1教材が採用されることになるようです。

繰り返しになりますが、Do the FUN単語についてくわしく書かれている記事があるのでぜひご覧になってみてください。

英語習得に必要な4つのステップを組み込まれているのは世界中にコレしかないとポッドキャストでおっしゃられていた教材です。

参考記事 株式会社児童英語研究所 船津洋 パルキッズ通信2021年11月号 Vol.284 単語は塊で読め!

パルキッズの値上げ対象はプリスクーラー。学習内容は?

Toshio’s Adventureの変更点は公式HPには書かれていません。

学習内容自体は変更なしだそうです。収録単語、絵本、歌、日常会話ストーリーなど現行のままということですね。

ただ、現行プリスクーラーにおまけとして付随されている『Toshio’s Adventures』のコンテンツが廃止となります。

パルキッズ公式サイト プリスクーラー教材ページ >

パルキッズの値上げするプリスクーラーについて児童英語研究所の小豆澤先生にお話聞かせていただきました

画像引用元:パルキッズ公式HP パルキッズ通信
あずきさんもパルキッズ通信を配信されています♩
小豆澤先生のパルキッズ通信一覧

11月中旬、小豆澤先生におはなしを聞かせていただきました。

小豆澤先生は、みなさまお馴染みの英語子育て大百科の”あずきさん”です。

パルキッズプリスクーラーの値上げの裏側のおはなしなのでたいへん貴重な内容となっていますが、とにかくやすく買いたいと思われている購入さん側としてはちょっと理解しにくいかもしれません。そのあたりはご了承ください。

筆者の考察ではDo the FUN単語1が標準装備されたことによる値上げと時代の流れも背景にあるのではないかなと考えていました。

ユンタン

正直パルキッズプリスクーラーを買う時「この教材の質に対してこの価格は安過ぎんか!?」と思った笑

ちょっと今は発表できない内容もありますができる限りの範囲でお伝えしたいと思います。

パルキッズプリスクーラーの値上げの真実1、Do the FUN単語1の標準装備

そうです。Do the FUN単語1の標準装備です。

ここは考察どおりでした。というかお知らせに書いてある内容なのでちゃんと説明を読めばわかることでもあります。

ユンタン

オプション扱いで4万円出してDo the FUN単語1を購入した側からすると標準で装備されるなんていいね!!という気持ちでもあるよ☺️
プリスクーラー、DotheFUN単語1、アイキャンリードと3つもレッスンをしないといけないからね。1つひとつは短いけれど3つもとなると幼稚園で忙しい息子にとっては大変な日もあるのだ💦

パルキッズプリスクーラーの値上げの真実2、システム変更に伴う人件費・労務費等

パルキッズプリスクーラーを2年分のセットから1年ごとに変更、さらにDo the FUN単語の教材を組み込むなどかなりの変更点があったことと、作業が膨大となり完成までなんと1年もかかったそうです……!

価格を設定する際は企業としてはこういったことも加味しますよね。どこの企業さんもそうだと思います。

購入側にはなかなか見えにくい部分かもしれませんが。

さて、ということはです。

ポッドキャストは2021年4月から開始されましたので、ポッドキャストを始められてすぐまたは少し経ってからシステム変更に着手されてこられたという計算になります。

逆算するとその前からこうしようという構想はなされていたということになりますね。

パルキッズプリスクーラーの値上げの真実3、サーバーのパワーアップ

さきほどパルキッズユーザーさんが急増されたとおはなしが出ました。パルキッズにはオンラインレッスンがありますので一斉にみなさんがアクセスしても止まらないようにサーバーをパワーアップされたのだそうです。

具体的には現在の5倍、ユーザーさんが増えても大丈夫なそれはそれは高性能なサーバーに変えられたそうです。

ユンタン

使う側としては安定して安心して使えるのはありがたいです!

といった背景があるそうです。

パルキッズプリスクーラーの値上げ 余談

ちなみにですが、CDやDVDが要らないのであえて12月15日以降に購入されるという方もいらっしゃるようです。

Do the FUN単語1が組み込まれることも魅力と考えていらっしゃるのかもしれません。

実際に値上げ幅は騒がれているほどでは全然ないので冷静にご判断されているのだと予測します。あとは好みでしょうか。

パルキッズの値上げ対象はプリスクーラー。まとめと対策

まとめますと、2022年12月15日からのパルキッズプリスクーラーの変更は以下4点。

  1. 価格の値上げ(現行にないDo the FUN単語1が標準装備となる)
  2. 復習レッスン内容(回数は10回→5回、Do the FUN単語1が組み込まれる)
  3. 完全オンライン化(CD-R、DVD廃止)
  4. おまけとして付随されていた『Toshio’s Adventures』のWeb上でのコンテンツが廃止

まだ1ヶ月くらい先のおはなしなので、まずは今回の内容をしっかり読みご自身の中で噛み砕いて落とし込めたら数日寝かせましょう。

知らぬ間に頭の中が整理されていたり、自分の気持ちがどっちの方向を向いているかハッキリしてきます。

パルキッズのポッドキャスト英語子育て大百科はすべて聴かれましたか?パルキッズの英語教育の方針と考えが合っているかなどもういちど確認するいい機会かもしれません。

または値上げをきっかけによし!その前に購入しようと決断するいい機会になるかもしれません。

ポッドキャストをすべて聴く時間がなければ要約をご覧くださいませ。

そして購入されると決めた方は必ず資料請求からはじめてくださいね。購入時の特典がついてきますので。

資料請求をすると7日間の体験ができます。実際とおなじ90分のかけ流しとオンラインレッスンが1週間分あるので12月15日から逆算してはじめてくださいね。

資料請求の仕方や体験レッスンについてはこちらの記事をご参考ください。

ユンタン

ちなみに私も近々紹介をはじめます♩特典をお楽しみに♡

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

SNSからきてくださった方は『いいね❤️』や『RT』をおねがいします!励みになります(*^^*)
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


タップできる目次