MENU
【おうち英語パルキッズ】みんなの取り組みや英検体験談
英語絵本のかけ流しに便利なamazonオーディブル
家以外にも待ち時間、移動中、旅行先などでも使えて便利!
ユンタン
読書が好きな専業アラフォー母。
読書で得た知識と調べてよいと思ったことを実験×思考をかさねアイディアを出し、レビューも含め知育玩具や家電、便利グッズをブログでアウトプットするのが趣味♩

幼稚園年少男の子と夫と私の3人家族。
息子は物の仕組みや分解が好きでよくおもちゃや家電を分解します(TvT)
好奇心旺盛で多趣味。彼の好きに合わせて生活しているので自然と記事の内容も変化しております。

○知育のメインは体験や自然なあそび、国語、英語、STEAM教育で、個人的にいいなと思う部分だけをつまんでモンテッソーリも取り入れています。
○絵本は月に300冊〜600冊を読み聞かせ。
信頼できる英語教材パルキッズに出会えたため英語に費やす労力がなくなり中国語も再開。
○かけ流しは
・英語
・中国語
・マザーグース
・童謡
・余裕があればフランス語

ツイッターでは
#ユンタン絵本メモ
#ユンタンメモ
#ユンタンラベンダー(育てている植物)
#ユンタン虫(飼っている昆虫など)
を記録がてら発信しています。
オーディブルが【10/12まで】2ヶ月無料キャンペーン中

I Can Readはパルキッズなら至れり尽くせりな理由【10コ】

URLをコピーする
URLをコピーしました!

おうち英語をしていると、多読や素読でI Can Readを買っては買い足しを繰り返す方もすくなくないと思います。

筆者はパルキッズの教材をフルで購入し使っているのですが、そこでパルキッズのI Can Readの教材が優れているということに気がつきました。

I Can Readを買おうと思うと大抵の場合はamazonやらのサイトで調べたりすると思うのですが(筆者もそうでした。)『絵本の教材を購入するのもあり』を知っておくとおうち英語の視野がグッと広がりそうです。

実際に買って使ってはじめて知ることも多いのが教材。どの教材でもいえることかと思いますが、今回はパルキッズのアイキャンリードでこれは優れもの!と知ってしまったのでまだご存じのない方にシェアしたいと思いました。英語の絵本やI Can Readを購入する際の検討の1つとなればうれしく思います。

タップできる目次

I Can Readはパルキッズなら至れり尽くせりな理由

さっそくI Can Readを買うならパルキッズが至れり尽くせりな理由の結論からザッと挙げますね。

I Can Readを買うならパルキッズも検討すると視野が広がる理由
  1. 親の英語力はなくていい
  2. レベル分けで96冊
  3. I Can Readのかけ流し
  4. I Can Readの読み聞かせ
  5. I Can Readの音読練習用ページ送り
  6. I Can Readのオンラインレッスン
  7. I Can Readのプリント学習
  8. 順序や取り組み方などカリキュラムは全てパルキッズがやってくれる
  9. 絵本は破れたら何度でも印刷可
  10. 悩み事はパルキッズに相談できる

パルキッズのI Can Readをはじめてから3ヶ月ほど経ったとある寝る前の読み聞かせの時間、息子が突然つづけざまに16冊の多読絵本を読みました。

おどろきです。

あらゆる角度からアイキャンリードを使いこなすパルキッズ教材のおかげだと思っています。

そんなパルキッズのアイキャンリードがいい理由1つひとつの詳細を見ていきます。

I Can Readはパルキッズな理由1、親の英語力はなくていい

親の英語力は関係ない、英語ができなくてOKというのはI Can Readに限らずパルキッズの英語教育方針にあります。

下手な発音を聴かせるよりネイティブ発音で耳に定着させるというもの。パルキッズの教材にネイティブ発音があるのでそれで十分ということです。

ちなみに、中途半端に親が英語ができると逆に英語教育に失敗することもあるそうなので英語ができないほうがむしろチャンスとのこと。

その理由についてはこちらの記事でくわしく書いています。

I Can Readはパルキッズな理由2、レベル分けで96冊

I Can Readはパルキッズな理由2、レベル分けで96冊

パルキッズのアイキャンリードは購入した時点で96冊もらえます。

さまざまなカテゴリーと多数のアーティストさんによる多様なタッチで絵本1冊ずつ雰囲気がちがい、飽きずにたのしめますのが特徴です。

難易度を表すレベルもA〜Dの4段階あり英語にはじめて触れる初心者でもムリなく始められる内容。

絵本96冊のタイトルはパルキッズ公式サイトとこちらの記事でも紹介しています。

トーマスやパウパトのような有名なキャラクターものは出てきませんが、逆に言うとそのキャラクターブームが過ぎ去って見てくれなくなるというリスクを避けることができます。

ちなみに無料で絵本を一冊ダウンロードできます!要チェック!!!
印刷してぜひお子さんに読んでみてあげてくださいませ♡

I Can Readはパルキッズな理由3、かけ流し

アイキャンリードはかけ流しをしてくれます。

1Month(20レッスン)で4冊分、2Month(20レッスン+1Monthのふくしゅうレッスン10回分)で4冊というようにざっくり1ヶ月に4冊ずつのペースで進んでいくのですが毎日これらの絵本を15分程度かけ流してくれるのです。

もちろん何度でも再生可能。

かけ流しを聴いてみる>

I Can Readはパルキッズな理由4、読み聞かせ

読み聞かせ方法は2種類あります。

  1. 毎日のオンラインレッスンで
  2. 絵本読み聞かせMoviesから

毎日のオンラインレッスンもまずは絵本の読み聞かせから始まります。

個別にこの絵本を読んでほしいと思ったときは2番。こちらからですと好きな絵本を何度でも読んでもらうことができます。

ユンタン

息子も見るときは続け様にいくつもいくつも見る。
とても便利で、息子に読み聞かせる練習のために私も真剣に見てるw

操作手順はこちらで紹介。

I Can Readはパルキッズな理由5、音読練習用ページ送り

さきほどの1、2番どちらも最初に『見る』か『読む』を選択できるようになっているので読んでほしいときには見るを選択、自分で読む練習がしたいというときには読むを選択します。

読むを選択するとページ送りだけしてくれる、というもの。

ユンタン

息子は自分で読めると思った絵本を『読む』を選んで音読してるよ

I Can Readはパルキッズな理由6、オンラインレッスン

パルキッズならI Can Readの内容に沿った2択問題やフラッシュカードのオンラインレッスンもついてきます。オンラインレッスンは3〜5分と短め且つ問題も2択なので3歳や4歳でも問題なし。”英語講師と対面で”とかもないので気楽にできます。

そしてレッスンの結果に基づいて成績表も種類分けで出してくれるので、果たしてどこまで絵本の内容を理解しているのかが見える化できるのです。

これはとても便利な機能。

I Can Readを始めて2ヶ月の息子、理解力は100%!

本人が見て自信ややる気につながっているので個人的にとてもおすすめ。

I Can Readはパルキッズな理由7、プリント学習

I Can Readに出てくる内容のプリント(ワークとかドリルとも言うのでしょうか)もあります。

ワードのなぞり書きをしたり。

無料お試しがあるのでぜひ印刷してみてください♡

体験版プリントをクリックすると無料でダウンロードできます。

I Can Readはパルキッズな理由8、取り組み方は全てパルキッズにお任せ

取り組み手順や量など親がすべて調べ考えるのは時間的にも労力的もとてもたいへんなことですが、パルキッズならすべてお任せでOKです。

パッケージになっているので調べる時間的コストなどすべてカットできます。

ユンタン

実際に買ってわかったけど、時間を節約できることはとても大きい…!
パルキッズにしてから英語教育で調べたり悩むことがなくなって頭の中がスッキリしてるよ♩

I Can Readはパルキッズな理由9、絵本は破れたら何度でも印刷可

パルキッズのI Can Readはダウンロード教材なので、絵本が破れたり汚れたりなくしても何度でも印刷できます。

ダウンロードしているので会員期限が過ぎても(30ヶ月)絵本は手元に残るというしくみ。

I Can Readはパルキッズな理由10、悩み事を相談できる

主に3つの相談方法があります。

  1. 会員専用掲示板
  2. よくある質問
  3. お問い合わせ

困ったことがあれば会員専用の掲示板で相談もできます。ここではパルキッズをされている方々の悩みを見ることもできるので似たような悩みの方がいないか過去ログを探したりするのもよいと思います。

よくある質問でも教材に関する質問、取り組み方についての質問、英語教育に関する質問などがあるので気持ちの整理もできるかと思います。

ご購入前でしたらお問い合わせから相談もできます。

I Can Readはパルキッズ【まとめ】とこれだけはダウンロード(無料)しておこう

I Can Readを買うならパルキッズが至れり尽せりな理由を10コ挙げてきました。

ただ絵本を購入し読み聞かせるだけでなく、パルキッズの場合はI Can Readという英語絵本を読解力・ライミングなど英語力を身につけるために大事な工程を取り入れつつあらゆる角度から使い倒し網羅してくれるということです。

一言でいうなら『I Can Readのフル活用』でしょうか。

ご購入前に検討中のI Can Readの絵本と比較されることをおすすめします。

最後に、せっかくなので無料ですしこの2つだけはダウンロードしておきましょう♩

ダウンロードさえしておけば印刷はあとからでもできます。

ほかに無料でできるパルキッズのレッスンやかけ流し、非売品教材をもらう方法は2つあります。

筆者も資料請求をしたのでレビューを書いています。

資料請求をすると教材を購入する際の特典も付くので購入を前向きに検討されている方は資料請求必須です。

書籍購入で英語教材(非売品教材)をもらう手順はこちらに画像つきでまとめています。

ぴったりなI Can Readに出会えますように。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

ツイッターからきてくださった方は「いいね❤️」や「RT」をおねがいします!励みになります(*^^*)
URLをコピーする
URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


タップできる目次
閉じる